補助金って住宅に必要?

住宅ローンの審査基準とは?

Written on 2016年11月4日   By   in 未分類

マイホームを購入する際にほとんどの方は住宅ローンを利用しています。
一般的なカードローンやキャッシングとは異なり、高額の融資を受ける事から長期的な完済を目指す事が出来るプランが多くなっています。
特に、金利が低く設定されていたり固定されていたりといった特徴が住宅ローンにはある事で明確な返済計画を立てる事が出来ます。
住宅ローンは、審査が厳しい事で有名となっています。
低金利や固定金利で高額を融資する事は貸主側にもリスクが生じる事が理由として挙げられます。
また、審査基準が気になるといった方も多いと思います。
審査は「収入」「健康状態」「他社での利用状況」といった様々な視点から総合的に行っています。
健康状態とは、申し込みをした方の健康を調べる事になります。
長期的な返済をする事から安定した収入を得るのに健康ではないといけないといった理由があります。
また、他社での利用状況とは、申し込みをした時点でキャッシングやカードローンを他社で利用していないかといった点や過去の利用で返済に遅れていないかといった点を確認します。
多くの方が見落としがちとなるのが、リボ払いや車のローンも含まれているといった点です。
完済していない場合には、審査を通る事が出来ない原因になります。
返済期日に遅れる事なく正しく利用する事が出来ている場合には、利用実績の証明をする事が出来ます。